« 2008年9月 | トップページ | 2009年3月 »

2008年10月

猟奇的なヘンゼルとグレーテル

こんな動画を見つけました。

http://jp.youtube.com/watch?v=RZ8OCUL6Wss
http://jp.youtube.com/watch?v=I-5oSPaC7fA&feature=related

ヘンゼルとグレーテルがかなりしたたかで、森に住むおばあちゃんは実は良い人だったのに…。

これって真実のヘンゼルとグレーテルなのでしょうか?。

そしてこの灰かぶり(シンデレラ)も凄いです。
例の足を切るバージョンのやつです。
この灰かぶり(シンデレラ)したたかで強い強い!!。

http://jp.youtube.com/watch?v=HjuEKHEmEEY&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=NsBHpYGmbbg&feature=related

でもなんか好きだなあ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「日の丸構図」から脱出しよう!!。

僕は今まで被写体を真ん中に置くという「日の丸構図」ばかりで撮ってました。

なので今回はデジカメに表示される線を活用して「3分割法」にチャレンジです。場所は昭和記念公園。

これが今までの僕の撮り方でした。去年撮ったコスモスです。

「5547130_858919466.jpg」をダウンロード

被写体を中央に置くのが良いと思ってたんですよね~

今日はとても天気がよく、西立川口を入ると直ぐにある池がとてもきれいでした。

「R0017135.JPG」をダウンロード

まず最初に目指すのはバーベキュー広場。ここにコスモスが咲いてるようです。

「R0017137.JPG」をダウンロード

ちょうど身頃ですね~。凄いカメラを持った人達でいっぱいでした。

僕もここで3分割法にチャレンジです。
ズームの割合も難しいですね。

「R0017150.JPG」をダウンロード

これだと大きすぎるかな?。

「R0017149.JPG」をダウンロード

左下にしてみたり…。

「R0017142.JPG」をダウンロード

一つだけにしてみたり…。

「R0017139.JPG」をダウンロード

「R0017158.JPG」をダウンロード

対角線上に置くようにしてみたり…。

「R0017258.JPG」をダウンロード

やはりコスモスは青い空に伸びてる感じが良いような気がします。

「R0017159.JPG」をダウンロード

なんか女体みたいな石像がありました。

次は銀杏並木。ここはまだ葉は緑色ですね。けど銀杏は落ちてました。

「R0017169.JPG」をダウンロード

これもやや斜めで。

「R0017177.JPG」をダウンロード

パンパスグラスも秋空に真っ直ぐそびえてました。

「R0017193.JPG」をダウンロード

「R0017196.JPG」をダウンロード

いつも日本庭園の前にいるこの猫は、ついに主になったみたいです。

そして次に目指す場所ははコスモスの丘。やはりコスモスならここでしょう!!。

「R0017211.JPG」をダウンロード

太陽の光に透けるコスモスの花びらです。

「R0017268.JPG」をダウンロード

「R0017209.JPG」をダウンロード

コスモスの丘を背景に来るように重ねてみました。

「R0017259.JPG」をダウンロード

今度は青空が背景になるように。

「R0017272.JPG」をダウンロード

この黄色い花は何かな?。

「R0017297.JPG」をダウンロード

こもれびの里です。ここの白菜は虫食いのあとがたくさんついてまして、きっと無農薬なのかな?。

「R0017309.JPG」をダウンロード

今度は西側の花畑です。

「R0017306.JPG」をダウンロード

ここは白一色でした。

「R0017321.JPG」をダウンロード

まだトンボがいました。

「R0017340.JPG」をダウンロード

そして夕日。

昭和記念公園はいろんな景色があり、いつ行っても楽しめますね~。

今回は初めて三分割法にチャレンジしましたが、あの凄いデジカメを持った人達は当たり前のようにやってるんでしょうね~。
そして更にもっと面白い構図があるんだろうなあ…。
僕もいろいろ覚えたいです。

今日は仕事がなかったので公園に行きましたが、明日はあるみたいです。場所はサントリーのビール工場。ちょっと楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仙石原は黄金色でした。

僕は10年ほど前、箱根に行って衝撃を受けた景色がありました。
それは仙石原のススキです。

「R0017064.JPG」をダウンロード

また見たいなあ…。

というわけで3連休最後の今日は、箱根の仙石原高原に行くことにしました。

僕の住んでる武蔵小金井からの仙石原までの行き方です。

武蔵小金井(中央線)→西国分寺(武蔵野線)→府中本町(南武線)→登戸(小田急線)→小田原(箱根登山線)→箱根湯本→バス(桃源台行き)→仙石原高原下車

で行きました。朝、家を九時半に出て仙石原高原に着いたのが13時半くらいです。

道路が混んでなければ小田原から直接、仙石原高原までバスで行けましたが今日は渋滞なのでよした方が良いと、バスの運転手さんに言われて箱根湯本からにしました。

仙石原高原に着くと、もうそこはススキの大平原の目の前。おまけに今日は天気も良いので、金色の平原を歩くことが出来そうです!!。

「R0016630.JPG」をダウンロード

そうそうこの辺ってとても美術館が多いんですよね。この洒落た建物は星の王子様ミュージアムです。

「R0016637.JPG」をダウンロード

やはり連休、渋滞してました。
平日なら快適なんでしょうね~。

「R0017078.JPG」をダウンロード

バスをお降りましてススキの平原に向かいますと、入り口にバイクがたくさん止まってました。こんな日のツーリングは格別なんでしょうね~。

「R0016647.JPG」をダウンロード

ここが入り口。真っ直ぐな小道が平原を貫いてます。

「R0016653.JPG」をダウンロード

なんかここも混んでますね~。まあ気にせず中に入りましょう。

「R0016654.JPG」をダウンロード

「R0016650.JPG」をダウンロード

ススキですが、葉がまだ緑色をしてます。だから完全な黄金色になるのは11月半ばくらいらしいですね。
でもキレイ!!。

「R0016663.JPG」をダウンロード

空にはひつじ雲~♪

「R0016679.JPG」をダウンロード

「R0016748.JPG」をダウンロード

犬や猫もいました。

「R0016656.JPG」をダウンロード

「R0017049.JPG」をダウンロード

ずっと狭い道かと思いましたら、所々にこんな広場もありまして皆さん寛いでおりました。

「R0016680.JPG」をダウンロード

「R0016706.JPG」をダウンロード

僕もこんな風に真っ直ぐに生きたいなあ…。

「R0016787.JPG」をダウンロード

太陽が隠れてしまいました。早く雲から出てこないかなあ…。

「R0016708.JPG」をダウンロード

おお~待ってた甲斐がありました。黄金色の穂です。

「R0016771.JPG」をダウンロード

ここの小道ですがひたすら真っ直ぐ上りますと、行き止まりです。
そこから折り返すんですね~。

下りながら見るススキの平原はまた格別でした。

「R0016710.JPG」をダウンロード

「R0016719.JPG」をダウンロード

「R0016880.JPG」をダウンロード

ゆっくり歩いて往復50分位でしょうか?。ハイキングとしてはちょっと物足りませんね。
なので僕はススキの中を掻き分けて、山側のほうに登ることにしました。うっすらとけものみちが出来てましてそこから外れないように歩くのです。

「R0017044.JPG」をダウンロード

こんなに深いのです。

「R0016915.JPG」をダウンロード

気をつけないとススキの葉で顔が切れちゃいます。

「R0017014.JPG」をダウンロード

こんなところで転んだら最悪です。

「R0016993.JPG」をダウンロード

痛い!!と思ったらアザミの葉でした。

「R0016923.JPG」をダウンロード

「R0017019.JPG」をダウンロード

「R0016939.JPG」をダウンロード

ふ~やっとススキの原っぱを抜けました。いい眺めです。

「R0017026.JPG」をダウンロード

さっき歩いてた道があんなに下に見えます。

「R0016930.JPG」をダウンロード

「R0016931.JPG」をダウンロード

きのこ発見!!。

十分景色も堪能しましたので、下りる事にしましょう。
あ~でも顔と腕が痛いです。

「R0017053.JPG」をダウンロード

何とか無事に下りられました。ここの原っぱは所々岩がごろごろしてるので、歩道以外を歩こうとすると危ないです。

「R0017073.JPG」をダウンロード

皆さん満足そうですね~。

ここで時間は15時半。そろそろ帰ることにしますか。

僕はもう少し歩きたかったので隣のバス停までススキを見ながら歩きました。

「R0017092.JPG」をダウンロード

「R0017106.JPG」をダウンロード

あっ!ポルシェ~!!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初秋の真鶴

僕の好きな真鶴にもうっすら秋の気配が訪れていました。

R0016482

真鶴といえばイタリアンレストラン「マコ」。

R0016436

ここのマコさんに会わないことには僕の真鶴探索は始まらないのです。

R0016437

このアケビの種が激苦辛でして…

R0016439

ここはいい店です。

マコから歩くこと30分。三ツ石の岬が見えてきました。

R0016479

ススキが秋を感じさせてくれます。

ここから海岸沿いの遊歩道に下りてみました。

R0016450

今回初めてこの場所に来ましたがここもいいなあ…。

R0016451

海がすごくきれい!!。

R0016461

空もきれい!!。

R0016455

緊張しながらも僕も撮ってもらいました。

R0016456

何時かはあの先端まで歩いていきたいです。今日は潮が満ちていて歩けませんでした。

R0016467

釣れるのかなあ…?。

R0016470

良いススキです。

R0016474

何を捕まえてるのかなあ…?。

R0016484

あ~猫だ~!!。

R0016469

今日はホンとに天気が良かったです。

とまあこんな感じで今回も真鶴に癒されてきたのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アレグリアス、一応完成です。

長年の僕の課題であったアレグリアスがやっと形を成してきました。

僕の場合は今まで習ったファルセータを自分なりに順番を組み替えて、起承転結にもって行きます。既存の曲をそのままコピーするというのは技術的にも無理ですし、納得いかない構成も多いのです。

ソレアはいち早く完成してましたが、アレグリアスに関してはなかなかうまくいかなくて…。

起承で閉めちゃったり、起承転のあと中途半端な結で終わっちゃったり…。

転はシレンシオをゆったりと弾いて…

そこからの結に持って行く方法がなかなか見つかりません。

けどやっと先週の幡ヶ谷ライブで、ぎこちないなりに転の後に納得いける弾き方ができました。

喜びと悲しみのアレグリアスに向けて一歩前進です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2009年3月 »