ハイキング大好き

陣馬高原から高尾山まで、万華鏡のような道を歩きました。

今日は絶好のハイキング日和。なので久しぶりに陣馬高原から高尾山までの21キロの道のりを歩くことにしました。
前回僕はここで心臓発作を起こし、2日後に入院したいわく着きの場所でも有ります。

中央線の高尾駅から、混んでるバスに乗り陣馬高原下まで行きました。
そこから長い歩きがスタートです。

天気はとてもいいのですが空気はとても冷たく刺すようです。

Dscf9908 Dscf9926

霜柱が出来てます。

ここから先ずは陣馬高原まで目指します。

Dscf9908_2 Dscf9915

1時間ほど歩きましたでしょうか?
ついに陣馬高原です。素晴らしい眺めをご覧ください。

Dscf9930 Dscf9933 Dscf9937 Dscf9943 Dscf9946 Dscf9954 Dscf9956

陣馬高原に着いたのはお昼でしたので、皆さんお弁当や売店のお蕎麦などを食べておりました。とても美味しそうで、皆さん楽しそうに食べておりました。いいなあ…。

僕はここでは缶コーヒー1本で済ませ、次の目的地「景信山」を目指しました。

Dscf9967 Dscf9968 Dscf9969 Dscf9970

景信山休憩所では綺麗な菊の花が咲いており、久々に花の写真を撮る事が出来ました。やはり花はいいですねえ。

次は小仏城山を目指します。
僕は昼飯は食べないで歩こうと思ってましたが、ここの山菜の天ぷらはとても美味しいのです。値段も300円とリーズナブルですし。
なので、僕はここでビールと酒まんじゅうと山菜の天ぷらを、いただくことにしました。

Dscf9980 Dscf9979 Dscf9981 Dscf9985

いや~、生き返るような美味さです。五臓六腑に染み渡るとはまさにこのことでしょう。
と、美味い天ぷらとまんじゅうを堪能してましたら蜂です。
これはうちの田舎では「すがり」と呼んでいて刺されると痛いのですよ~!!

Dscf9984

困ったものです。テーブルを変えてもついてくるし…。
おまけに店員のおじいさんが言ってます。

「おら~何度も刺されてるよ~。けど刺されても死なないもんだね、痛いけど。」

それって、やばいって事ですよね~おじいさん!!
僕はささっと、天ぷらとまんじゅうを食べまして、次の目的地もみじ台へ向かいました。

Dscf0025 Dscf0029 Dscf0030 Dscf0033 Dscf0050

ベンチを見ますと猫が気持ちよさそうに寝てます。

Dscf0003_2

さあ、後は高尾山を目指すだけです。

Dscf0038 Dscf0053 Dscf0057

高尾山頂はとても混んでおりますね~。

そして今回のハイライト。高尾山からの夕日の風景です。
僕は山頂に着いてから、40分ほど待ちました。
そして周りにも立派なカメラを持った、大勢の人たちがいます。

Dscf0059_2 Dscf0067 Dscf0077 Dscf0076_2 Dscf0086_2

実物はそれほど美しく感じませんでしたが、写真で見ると雰囲気が違いますね。

日が沈んでもはや見るものは無いか、と思いましたらまた人だかりが…。
なんと綺麗なお月様が現れたのです。

Dscf0095

綺麗な月です。
売店もすっかり闇に包まれてきまして、なんかレトロ色になってます。

Dscf0094

というわけで、自分としましては最長の21キロを歩くことが出来ました。前回はロープウエイで降りたのですが、今回は全く疲れてませんでしたので、余裕で徒歩で降りられました。
暗闇の中を降りる羽目になりましたが、それはそれでとても楽しい下山でした。

Dscf0113

突き刺すような寒気の中を歩いた6時間、とても有意義な時間でした。
突き刺すような寒気=津軽三味線かも…なんて考えながら歩き続けたのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白山ハイキング

今日は、退院後初めてのハイキングなんでちょっと軽めのコースにしました。コースの終わりには温泉つきです。

小田急線本厚木駅からバスで20分、尼寺(にんじ)バス停で降りそこがこのコースの出発点です。なんと猫がいましたので1枚。

Dscf6392

民家のわき道を歩いてるとカボチャの花を見つけました。カボチャの花は綺麗ですね。

Dscf6395

10分ほど歩くと、ハイキングコースの看板がありここから山道に変わります。しかも熊が出たらしい…。

Dscf6399

結構急な坂道を登ってたら蛇がいました!!子供のころは平気で触ってましたが久しぶりに見ると驚きです。

Dscf6411 Dscf6420

途中、紫陽花の花やアザミの花が咲いてました。

Dscf6416 Dscf6415

大体1時間ほど歩いたでしょうか…まずは桜山山頂(標高282M)に到着です。う~んここからの眺めもいいですね~。
Dscf6423

さらに尾根沿いに歩くと白山神社と白山池がありました。白山池はとても小さく(子供のビニールプールくらい)水は真っ黒でちょっと不気味です。

Dscf6430 Dscf6434

僕は白山神社でお参りをし、白山頂上を目指しました。途中横になると気持ちよさそうなベンチを見つけましたので、30分ほど横になりました。

空はとても青く、体を通り抜けるそよ風も気持ちいいです。
僕はここですっかり疲れを取り起き上がりましたらベンチには汗のあとが…。それにまた立ちくらみが襲ってきました。

Dscf6436 Dscf6439

Dscf6443

やっぱり血圧が低くなったからなんでしょう。ここからちょっと歩いたら、白山頂上(標高284M)がありました。
家族連れ、カップル、僕みたいに一人歩きの方達が景色を見ながらお昼を食べてます。
僕も早速展望台に上りました。

うわ~とてもいい眺めです。視界がとても広く下にはゴルフ場なども見えます。

しばらくここで景色を眺め、ここからは下ります。僕は温泉で昼食をとるためここでは食べないことにしました。

Dscf6447 Dscf6453

下り道は女坂で降りることにしました。
こういう道を歩いてるとホント心が和みます。
Dscf6462

途中かわいらしい動物の石造を見つけました。

Dscf6465

そして飯山観音を通り(ここでもお参り)やっと温泉に着きました。ふ~。

飯山温泉郷「ふるさとの宿」です。
http://www.furusatonoyado.com/

僕は温泉+食事コース(3650円)にしました。ちょっと高いかな…。
とても情緒のある庭を通り高級そうな入り口を見て尻込みした僕ですが、何とか女中さんにコースを告げ温泉へと入りました。

Dscf6502 Dscf6503

ここの温泉はとてもつるつるしますね、硫黄の香りも強くなんか「これが温泉なんだ~」と僕はゆっくり露天風呂につかりました。
30分ほど入って上がりました。さあ、お楽しみの体重測定です。よ~く体を拭いて体重計に乗ってみたら…

85キロです!!やった~これで7キロ減量したことになる。

そして待ちに待った料理です。
僕は女中さんに二階のお座敷に通され料理が運ばれてくるのを待ちました。僕が注文したのはお刺身コースです。

来ました~!

Dscf6484

あれ~なんか少ない気がする~、おまけにご飯が無いぞ~、ご飯は別料金なのかなあ…と心配してると10分後くらいに味噌汁、デザートと一緒に運ばれてきました。ホ~ッ。
始めてみた時は少ないと思われた料理ですが、よ~く味わってるとおなかが膨れてきます。この量は僕にちょうど良かったみたいです。

ビールも中ビン2本のみ(これが最高!)完全に生き返った僕はお会計を済まし(ビール2本追加したので合計5250円です)帰りのバス停へと向かいました。

今日はとてもくつろげました。このコースはお勧めですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

服部牧場と宮ヶ瀬ダム

昨日は橋本の兄の家へ行き、夜の1時までカラオケをやりそのまま泊まりました。

そして今日は割りと側の服部牧場と宮ヶ瀬湖へいきました。


服部牧場は広々としてまして、牛、馬、子豚、羊、山羊などがとてものびのびと飼育されてます。 1479664_3283804336

観光客相手のお店も、ソフトクリーム屋さんとかカレー屋さんなどがありとてもにぎわってました。
1479664_1242278841 

豚小屋はやはり臭いです。牛小屋はとてもきれいにされており、僕の家にも牛小屋がありましたがそれとはエライ差です。
1479664_1543827511 

とても大きなトラクターや農耕機を見てるとなんかわくわくしてきますね。
1479664_3688358169

続いて宮ヶ瀬湖へ。
1479664_4136888615 

いや~宮ヶ瀬湖の水はとてもきれいで、まさにエメラルドグリーンでした。湖では遊覧船に乗り反対岸まで行き、湖の周りの公園を歩きました。お土産屋さんとか食べ物屋さんはとても充実しており、見てるだけでとても楽しかったです。
ここはこれからどんどん観光名所として栄えていくんではないでしょうか…。

ひとどおりダム湖の周りを見物して僕らは帰ることにしました。
う~ん、今日は天気も良くてとてもいい休暇を過ごせました。

そして明日から1週間ぶりに仕事です。ちょっと不安でもありますが、やはり家でじっとしてるのも辛く早くいつもの日常に戻りたいなあと思っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

陣場高原はまさに僕が思い描いてた夢の高原でした

431520346_108 431520346_19_1

431520346_28

今日は陣場高原から高尾山までの19キロのハイキングです。

陣場高原ってどんなところなんだろう…。
たぶん高原って名ばかりでたいした事無いんじゃないかなあ…。

とあまり期待しないで、和田峠からのきつい坂道を登りたどり着いてみると…。

うわー!!

すばらしい眺めです。富士山がはっきり見えます。そして草原もきれいです。子供たちが走り回り、大人たちは雄大な景色を眺めながらお茶を飲んでおります。
ああ~ここに麦藁帽子をかぶった美少女がいたらどんなに絵になることでしょう…。
僕はここで富士山を眺めながらアイスクリームを食べました。
もうすっかり元気回復です。

次は景信山を目指します。
新緑の森の中はとても静かで鳥のさえずりしか聞こえません。
陣場山(標高857M)に対し景信山は標高727M、のんびりと緩やかな下り坂の道を歩き景信山へつきました。
ここまでほぼ4時間、ぼくはここでお昼にしました。

なめこうどん(500円)に山菜のてんぷら(300円)、そして缶ビール(400円)!
美味い~!山菜のてんぷらのほろ苦さがビールに実によく合います。あまりのビールの美味さにもう1本追加して僕は上機嫌で次のポイント小仏城山(標高670M)を目指しました。

ここからはがんがん下ります。反対方向から来る人たちはとても大変そうです。僕は陣場山→高尾山にして良かったと常々思いました。

小仏城山(標高670M)にも無事たどり着き、すっかりのどが乾いたのでジュースを飲み(500mLで200円)最後の山、高尾山(標高599M)に向かいました。
以外と高尾山頂手前のもみじ台からの上り坂はきつかったです。

そして何度も来たことのある高尾山へとつきました。相変わらずここは賑わっております。
ふ~、それにしても今日はいい天気です。
山頂からちょっと下った所には山菜売りのお婆ちゃんが今日もいます。
おっ、この「ウド」美味しそう!

僕はいつも6号路を下るのですが、今日はつり橋がある4号路にしました。行ってみるとつり橋はそれほど高くなく、高所恐怖症の僕でも安心して渡れました。

そしてリフト乗り場へ…。
最初は最後まで歩きとおすつもりでしたが、ここまで来るとこの先歩くのが面倒になりついついチケット買っちゃいました。
470円です。

いつもそうなんですが、リフトは乗るときぐらぐらゆれて怖いです。結構急斜面を下るし…。
けどリフトに軽く揺られてるうちにそれが適度なマッサージとなり、降りるころには足の疲れがだいぶ取れてました。

で、やっと京王高尾山口駅へつきました。
朝7時に家を出てほぼ7時間半歩きました。かなりのボリュームです。

あ~、あの陣馬高原だけでもまた行ってみたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

百草園で野タヌキを見ました

今日は僕の休みの最終日。
あまり歩きすぎると、明日からの仕事に支障が出ますので近場の百草園へと行きました。

百草園に行くには結構急な坂道をのぼらなければいけません。
上につくと和風なとても綺麗な入り口がありました。
そこで入園料の300円を払いまた階段を上ります。

すると左手にとても見事な藤棚がありました。

426666764_4

「なんてきれいなんだろう」、僕は藤棚の方に行ってみると草むらに茶色の動物がいます。

「猫かなあ…」と思って静かにそばによって見ると…

タヌキでした!

426666764_199

毛がとってもっふさふさしてまして、結構ひょろ長いです。
イタチ系かと最初思いましたが、顔を見たらタヌキでした。
僕に気がついたタヌキは一目散に逃げ出すかと思いましたが、割とのんびり逃げていきました。

こんなところでタヌキに出くわすとは驚きです。

百草園は歴史のある公園らしく、芭蕉庵とかいろんな江戸時代を感じさせる建物がありました。
426666764_130

広さはそれほどありません。むしろ300円の割には小さいなあ…と思いました。

ここは紅葉の時はとても絵になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

塩船観音のつつじと昭和記念公園のポピーの花畑

今日は連休になってからの初めての休みです。それで以前から見たいと思ってました「塩船観音」のつつじを見に行くことにしました。

が、外はあいにくの小雨…。けどここでめげてはいけません!
少々の雨であろうが絶対行くのです。

青梅駅で降り、散歩コースの地図を見ながら塩船観音を目指しました。結構歩きますね~。途中鉄道公園によりました。

Dscf4621

それから何度か道迷いながらやっと目的地の塩船観音に着きました。1時間くらい歩いたかな。ここでも小雨でしたが、僕は傘をしまい両手でカメラを構えてビシバシ撮りました。

Dscf4669 Dscf4716

Dscf4688

けど、つつじのシーズンは過ぎたみたいですね。なんか緑のつつじの木が目立ちます。
でもここのスケールのでかさには驚きます。ここまで山全体がつつじだと圧倒されますね。

ひとどおり塩船観音のつつじを採り終えた僕は、なんか物足りなさを感じました。

「もっと花が撮りたい」

それで、帰りに西立川で降りて昭和記念公園にも行くことにしました。実は僕は昭和記念公園は初めてなのです。

入園料400円を払い中に入って驚きました。凄く広いです。
Dscf4752

ここではいろんな色のチューリップや、花畑を撮りました。
ポピーの花畑の綺麗なこと!!!

Dscf4984

ポピーの花の丘も、羊山公園の芝桜並に綺麗です。

Dscf4959

はっきりいって昭和記念公園はあまり期待してませんでしたが、これほど花があるとは思いませんでした。年間4000円のパスポートが欲しくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)